ペアストレッチのメリット

試合前のウォーミングアップのような特殊な状況でなければ、ペアストレッチを行う部位の順番はそれほど気にする必要はありません。ただし、できるだけ姿勢の変化が少ない方が負担が少なくなります。


ストレッチは、一人で行うよりもペアで行う方が効果が高いそうです。ペアストレッチを行う場合は、次のことを意識しましょう。


まずは、完全にリラックスした状態で筋肉をストレッチすることです。筋肉は、リラックスした状態が最も伸びやすいことがわかっている。パーソナルトレーニングなど自分でストレッチを行う場合、ストレッチの体勢をつくるために自分でどこか身体の一部を押さえる必要があり、筋肉を完全にリラックスした状態にすることが難しいのです。


次は、自分だけでは伸ばしにくい筋肉をストレッチすることです。筋肉には自分だけでは伸ばしにくい部分もあり、ペアストレッチの利点を生かしてこれらの部位も充分ストレッチしましょう。


さらに、ペアストレッチであればセルフストレッチよりも可動域が広くなり、様々な方向にストレッチすることが可能です。自分だけでは体型や力によってできるストレッチに制限がありますが、ペアストレッチなら筋肉を最大限に伸ばすことができるでしょう。


セルフストレッチでは、自分の得意な姿勢で同じ筋肉ばかりを伸ばしてしまうことがありますが、セルフストレッチであればこれを回避できます。ストレッチの偏りを減らして、より効果のあるストレッチができるでしょう。